ラインナップ
仕様

オフィスのデスク周り、打合せコーナーを仕切るローパーティション

ハイラインをローパーティションに応用しました。パネルを直列、L字T字につなげていくだけであっという間に個別の空間が仕上がります。
1パネルの大きさは、多彩!巾は300mm~1300mmくらいまで、高さは、MAX1800mmくらいまで。直列に繋げたり、直角に繋いで囲ったり、ご自分のイメージをそのままレイアウトしてしまうことが可能です。
ベースプレートにピンを自在に組合せてネジ止めし、パネルの底部を差込む感じでジョイントしていきます。パネル上部はフックで固定して設置完了です。
パネル表面は、紙や布、ピンを留めるようなコルク、ホワイトボード、黒板のような樹脂フィルムで仕上げることも可能です。
自由にパネルを組合せ、いつでもレイアウト変更可能な快適なオフィス空間を構成してお楽しみください。
フレーム
フレームの「Vウッド」素材は、木粉と樹脂を配合、反りや歪みを抑えながら、オリジナリティのある木の素材感を表現しています。
ハイライン、ハイラインF仕様では、フレームに凹凸を付けることで収まりを綺麗にします。
造作や仕上げ(紙・クロス)に合わせて、下記の5色よりお選びいただけます。
下図のように召し合わせ部分に目の型をした(eye-bow アイボウ)パーツを入れることで、光漏れを防ぎ、T字・L字型の納まりにも対応できます。コーナーに柱を立てる必要ありません。
仕上げ

DKチャウ・ラ全色対応可能です。
現代の住空間にふさわしい品質と特性を持つオリジナル紙が多数ラインアップされています。
その他
お客様ご指定の上紙(クロス、和紙、襖紙など)で仕上げることも可能です。 ※但し、上紙と面材との相性や構造上の問題等の理由で対応が難しい場合もありますので、予めご了承願います。
オプション

ハイラインDタイプ(分割タイプ)にて利用可能です。
光の透過により暖かな空間を演出します。

GENJI仕様にすることもできます。
中和室・洋室や日中光が入りにくい行灯部屋などに有効です。
ユナイトボードに加工をし、障子紙などで仕上げることで部屋に光を取り込みます。
※左写真はGENJI仕様のスタンダードタイプです。
光の位置や形状のカスタマイズも可能です。
商品の取扱方法・メンテナンス方法紹介